マタニティ整体

マタニティ整体のご紹介

マタニティ整体

自然なカラダで健やかなマタニティライフを

女性にとって妊娠は、とても大切なライフイベントであると共に、お身体や精神の負担という側面では一大事ともいえるイベントでもあります。

特に、初産の方はこれまで経験したことの無かった、大きな変化や不調に戸惑ってしまうこともあるのではないでしょうか。

例えば

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 背中の痛み
  • 骨盤周りの痛み
  • 股関節の痛み
  • 恥骨部の痛み など

といったお身体のバランスの変化に伴う不調や

  • 足のむくみ
  • 吐き気、胸やけ(つわり)
  • だるい疲れやすい
  • 頭痛
  • めまい など

といった、体内環境の変化に伴う不調。

その他にも「新しい命」を守っていく責任や、体調不良の影響で今まで普通に出来ていたことが上手くこなせないことへの憤り、初めての経験への不安…

更には、こういった不調が赤ちゃんの状態にも影響するのではないか…

と、どこまでも悩んでしまう。

このようなメンタル面での大きな負担・ストレスを感じていらっしゃる方も多いかと思います。

実は、私たちも同じような経験をしました。

妊娠中に辛い状態が続いても、それを解消できる良い方法を見つけることも難しく、また妊婦を受け入れることが出来る整体院というのも実はそれほど多くありません。

どこにも救いを求めるところが無くて、じっと我慢する事しかできない。

そういった辛い経験から、他のママさんたちには「もっと健やかなマタニティライフを送っていただきたい」という想いのもと、妊娠中の体について勉強を重ね、試行錯誤を繰り返し完成したのが「あおいのマタニティ整体」です。

妊娠期にあわせ最適な施術を行います

妊娠中と一言にいっても、妊婦さんのお身体は短い期間で目まぐるしく変化していきます。

そのため、妊娠中のお身体の状態を示す指針としてよく使われるのが次の区分。

妊娠初期・中期・後期の3つです。

「あおいのマタニティ整体」では、それぞれの期間により、お身体の状態に合った施術をご提供いたします。

妊娠初期

妊娠によりホルモン環境が急激に変化することで、強い疲労感や、息切れ、集中力の低下、味覚の変化など様々な変化も急激にやってくるのがこの時期。

妊娠中で一番お辛い時期だと感じる方も少なくないそうです。

その中でも特に「つわり(悪阻)」に苦労される方が多い時期かと思います。

こういったお辛い症状を少しでも軽減・早期に終息させることを目指し、お身体のバランスを整えることでの血流とホルモンバランスの改善を促す施術を行います。

妊娠中期

この時期は、比較的安定して目立った症状が少ない時期です。

お身体に少しですが、ゆとりを感じることが出来るこの時期は、施術でお身体を整えるのと並行して、ご自身で行えるセルフケアの指導や、出産や産後のお身体の使い方といった先々を考えたサポートも行います。

妊娠後期

おなかが大きくなることで、お身体の重心位置や歩き方・生活動作に大きな変化が出てくる時期です。

この時期に特に問題になるのは、お身体の痛み

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 背中の痛み
  • 骨盤周りの痛み
  • 股関節の痛み
  • 恥骨部の痛み など

お身体が急激な変化についていけず、骨格・姿勢のバランスが乱れることで発生する様々な不調に対し、出来るだけお身体が楽になるよう施術を行います。

どの時期に対する施術も、お身体への負担が殆ど無いソフトな手技を用います。

施術に用いる手技(骨格矯正・頭蓋調整・内臓調整・エネルギー療法)については「あおい整体」のページもご覧ください。

おなかの赤ちゃんと一緒に健やかに

なぜ「あおい整体」とは別に「あおいのマタニティ整体」コースを用意しているの?

何が違うの?

そう聞かれることがあります。

一番の大きな違いは、おなかの中の赤ちゃんの存在です。

通常の整体は、その方のお身体だけに注目してバランスを整えていきますが…

マタニティ整体では施術を行う私たちだけでなく、ママさんにも、おなかの赤ちゃんに意識を向けていただき施術を行います。

不思議な話ですが、こうするとママさんのお身体のみに意識を向けて施術するよりも、母胎・胎児ともに体に良い変化が生まれやすいのです。

赤ちゃんは、おなかの中にいるころから外の様子もわかっているというような話がありますが、赤ちゃんのためも健康でありたいと願うママさんの優しい心が届くのでしょう。

技術的には基本コースの「あおい整体」と共通する技術を用いる部分も多いですが、安全面も含め気持ちを切り替えて施術を行うことと、ママさんにも赤ちゃんと一緒にという気持ちで施術を受けていただきたいという願いからコースを分けております。

実際の話としてもマタニティ整体を受けていただいた方は、安産になりやすい( 出産時間(分娩2期)が短縮される)傾向があります。

施術を受けることで、無駄な緊張をなくし、子宮のまわり、骨盤周囲の臓器の血流がよくなることが大きく関与しているのだと思います。

また、よく逆子のご相談もお受けするのですが、本当にソフトな刺激の施術だけで、赤ちゃんが楽なポジションに自然と戻っていった実績も多数ございます。

ママさん自身が健やかに過ごせるカラダは、赤ちゃんにとっても居心地の良い快適な環境です。

赤ちゃんの負担を減らし、生まれてきた後も健康に過ごせるよう、おなかの中にいる頃からケアを行えるのもマタニティ整体の特徴です。

「あおいのマタニティ整体」は安全性を重視しています

「あおいのマタニティ整体」では施術の効果はもちろんですが、安全性を最も重視しています。
強い圧迫を加えるようなマッサージ・指圧のような施術は一切ありません。

マタニティ整体

骨盤・肋骨・頭蓋骨・背骨のポジションをソフトな力で正しい位置に戻す様々な技術を駆使します。

あまりにもソフトな刺激の施術なので 眠ってしまう方も多いくらいです。

また、おなかにアプローチする施術もございますが、この場合には特に細心の注意を払って行っております。

まず、おなかに触れるときは事前に触れて良いかを必ずお尋ねしております。

技術としては安全性を保証しておりますが、それでも不安という方もいらっしゃることでしょう。

そういった方には、おなかを触る施術はいたしません。

不安を抱きながら施術を受けるということ自体が、お身体にとって悪い影響を与えてしまいかねないからです。

おなかへの施術をご了承いただいた場合も、前述のとおり「押す」ようなことはいたしません。

風船を触るように手のひら全体で優しい刺激を与える施術を行います。

例えば、赤ちゃんのポジションがあまり良くない状態にある場合、その影響でママさんのおなかの一部が硬くなってしまっているようなことがあります。

こういった場合には、特定の皮膚を優しく横にずらすような刺激を与えて施術を行います。

このような本当に優しい施術でも、ママさんのおなかの硬さを解消し、同時に赤ちゃんが楽な(正しい)ポジションへと戻っていくという効果が期待できるのです。

根本的にお母さんがリラックスすれば赤ちゃんもリラックスします。

そこを基本として、それに反するような施術は決して行いませんのでご安心ください。

マタニテイ用ボディクッション

妊婦さんでもうつ伏せでの施術ができるマタニティ専用のクッションをご用意しています。

マタニティ専用マット
マタニティ専用ボディクッション

このクッションは、お腹の部分が凹んでいて胎児への負担を最小限に出来る構造をしており、臨月でも安心してうつ伏せの体勢を取っていただけます。

おなかが大きくなると自宅ではうつ伏せになれないので、施術中にうつ伏せになれること自体も心地よいと好評の声をいただいております。

また、心地よさだけではなく施術の効果としても、うつ伏せ状態になることで重力が前後に通過するので骨格が整う良い刺激にもなりますし、背骨への刺激としてもとても良い効果が期待できます。

ただ、これもうつ伏せに不安を感じる方に無理にお勧めすることはありません。

基本はマタニティ専用マットを使用し、うつ伏せで施術いたしますが、うつ伏せが苦しいとか不安な場合は、あお向けや横向きでの施術に置き換えられますのでご安心ください。

マタニティ整体

安定期に入る前や妊娠後期のおなかの大きい状態にも対応

「定期に入る前や、おなかの大きい状態で整体なんて受けて大丈夫なのかしら?」

こういった心配されるお気持ちも良く理解できますが、そこはご安心ください!

例えば、妊娠初期にはホルモンがアンバランスな状態になってしまうことから起こる不調も多いですが、施術を受けることで、それらの症状も軽減が期待できます。

妊娠後期のお腹がかなり大きい方にも勿論対応いたします。

この時期はお腹が大きいことによる骨格構造的な問題から症状が出やすい時期です。

骨格構造(姿勢)が良くなると、骨盤周りも整いやすくなり、赤ちゃんのいるおなかのスペースに余裕ができますので、母体も胎児も共におカラダが楽になります。

姿勢が良くなれば全身の血流の巡りも良くなりますので、赤ちゃんのための体内環境の改善という意味でも、マタニティ整体を受けるのにはお勧めの時期になります。

ただ、それでも「私の場合は大丈夫かしら?」と不安に思う方もいらっしゃると思います。

そういった不安を解消するためにも、初診の問診後にはどういった施術を行うかを改めてご説明しております。

もし、それでも不安が解消しない場合は、この時点で施術を受けないという判断をしていただいても構いません。

ご相談していただければ、少しでもお力になれることもあると思います。

まずは、不安な思いがあったとしても一度ご来院していただければ幸いです。

産後に向けた準備としても

妊娠中は、目まぐるしく起こる様々な変化に気を取られてしまい意外と気づけないものなのですが、出産という大仕事も実は通過点にすぎません。

その後はお子さん中心の生活が待っています。

そのため、自分自身の都合でスケジュールを組んで動けるのは、実は妊娠中の今が最後となるといっても過言ではありません。

妊娠中から健やかに過ごせるカラダを保つよう心掛けていれば、産後の生活も健やかに始めることができます。

これからの生活を健康的に、思い通りに過ごせるよう、是非「あおいのマタニティ整体」を通じてお手伝いさせていただければ幸いです。

料金とコースのご案内

あおいのマタニティ整体
5,500円(税込)

骨格矯正、頭蓋調整、内臓調整、エネルギー療法など妊娠期のお身体のケアに必要な施術を行います。

初診料
1,500円(税込)

※ 初めての方のみ初診料をいただいております。

所要時間について

  • 施術には約30分のお時間をいただいております。
  • 初診時は問診・検査や施術のご説明に+30分程のお時間をいただいております。
  • 初めての方はお時間の余裕を持ってご利用いただけると幸いです。
 

営業日のご案内

2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

営業日

時間変更

立川営業

臨時休業

 
 

PAGE TOP